身体の柔軟性を高めるには、毎日お風呂上がりのストレッチが効果的✨

更新日:2021年8月31日

バレエにおけるストレッチの意味は大きく2つあります✨1つ目の役割は、バレエを踊るために必要な柔軟性を確保することです。身体が柔らかくない状態で開脚や足上げに挑戦すると、怪我に繋がることがあるため注意が必要です。ウォーミングアップとしてのストレッチはもちろんのこと、身体を柔らかくするためのストレッチにもバレエダンサーは時間をかけます。


2つ目は正しい姿勢を身につけることです。背中や肩の筋肉を伸ばすことで猫背を予防し、舞台に立ったとき綺麗に見える姿勢の確保にもストレッチは一役買っています🙆‍♀️

バレエブランアート、福岡バレエ教室、赤坂スタジオ、六本松教室、子どもバレエ、大人バレエ、3歳からのバレエ教室、ピアノ教室、英会話、フランス語会話、ヨガ、ピラティス、子供ヨガ、親子ヨガ、キッズヨガ、キッズピラティス、キッズバレエ、福岡市バレエ
バレエブランアート、福岡バレエ教室、赤坂スタジオ、六本松教室、子どもバレエ、大人バレエ、3歳からのバレエ教室、ピアノ教室、英会話、フランス語会話、ヨガ、ピラティス、子供ヨガ、親子ヨガ、キッズヨガ、キッズピラティス、キッズバレエ、福岡市バレエ

バレエブランアート、福岡バレエ教室、赤坂スタジオ、六本松教室、子どもバレエ、大人バレエ、3歳からのバレエ教室、ピアノ教室、英会話、フランス語会話、ヨガ、ピラティス、子供ヨガ、親子ヨガ、キッズヨガ、キッズピラティス、キッズバレエ

閲覧数:70回0件のコメント